株式会社カオナビは、2019年3月15日、東京証券取引所マザーズ市場に新規上場いたしました。平素よりご支援をいただいておりますユーザー様、お取引様、株主様をはじめとする全てのステークホルダーの皆様に改めて深く御礼申し上げます。
また、今回新たに株主になってくださる多くの方々におかれましても、当社の成長をご期待、ご支援いただけますこと、心より御礼申し上げます。

「マネジメントが変わる新たなプラットフォームを。」

当社はこのビジョンを掲げ、人材マネジメントを通じて働き方改革に貢献することを目的に事業を展開してきました。
就業人口の減少が進む日本では生産性の向上が急務であり、企業には従来の考え方にとらわれないマネジメントの改革が必要とされています。当社はその改革を推進するために、2012年にクラウド人材マネジメントシステム『カオナビ』をリリースしました。

『カオナビ』は、顔写真が並ぶ直感的な画面で、自社の社員の才能や個性を把握し、適材適所の人員配置を行うことで生産性の向上を実現するシステムです。当社は人材マネジメントに役立つさまざまな機能を提供することで、企業の「働き方改革」推進と競争力強化に貢献してまいります。

また、当社はサブスクリプション型のビジネスモデルです。規律ある先行投資を通じてストック収益を拡大することで継続的かつ安定的な収益を実現し、持続的な成長を目指してまいりたいと考えております。

HRテクノロジー業界はまだ夜明け。今後もより多くの企業にご利用いただき、広く社会に必要とされる人材マネジメントのプラットフォームとなるよう、役職員一丸となって努力していく所存です。

皆さまにおかれましては、今後とも、より一層のご指導ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社カオナビ
代表取締役社⻑ 柳橋 仁機