Facebook Twitter

MENUCLOSE

“02

INTERVIEW
R.S

PROFILE

カスタマーサクセス

R.S

アカウント本部
サポートグループ

広告代理店の企画営業を経験後、2016年3月カオナビに入社。現在はサポートグループにて、『カオナビ』を導入いただいたお客様の初期セットアップから運用までをサポートするディレクターを務める。

入社動機

一つのサービスに向き合って自分の得意分野を活かせると思った

前職では広告代理店で営業を担当していました。営業といっても業務領域は幅広く、イベントなどのプロジェクト進行管理や社員のサポートをすることもありましたね。次第に自分の中で「営業」という業務よりも進行管理やサポート業務が得意なことに気が付き、その得意分野を活かした仕事がしたいと思ったことが、転職するきっかけとなりました。入社を決めた理由は、カオナビが一つの事業に集中していたからです。前職では、広告代理店ということもあってサービスも業務も何でも請け負うような環境でしたが、次は一つのサービスに向き合って働きたいと考えていたので、ここならそれができると確信して入社を決めました。

カオナビに入社して変わったこと

定時退勤でプライベートの予定も立てやすくなった

働き方が180度変わりましたね。前職の広告代理店では、イベント準備のために夜間施工の対応で遅くまで残業したり、イベント本番の立ち会いで休日出勤もしていました。また、営業という職業柄、接待も多かったですね。正直、体力的にもずっとこの働き方で続けられるのか不安でした。
カオナビでは多くの社員が定時で退勤しています。私も例外ではなく、平日にプライベートの予定を入れることができるようになりましたし、家でお料理やお酒を楽しめるようになりました。得意料理はもっぱらツマミ系ですが…(笑)。また、早く帰れるようになったことで、睡眠時間もたっぷりとれるようになって、体調もすこぶる良い状態です。もちろん、一時的に残業することもありますが、慢性的な残業はないので、この働き方には満足しています。

カオナビで働くうえで意識していること

高い生産性を発揮するためには時間管理が欠かせない

日ごろから時間の管理を心がけています。前職までは、目の前の業務に追われがちで、特に時間を意識せずに働いていました。カオナビでは高い生産性を求められるので、時間管理を強く意識するようになりましたね。具体的には、1日や1週間単位でのスケジュールを前もって立てて着実に実行していくことで、コントロールするように努力しています。

この仕事のやりがい

お客様からの反応を直接聞けることがやりがい

カスタマーサクセスは、『カオナビ』を導入いただいたお客様が活用できるようにサポートする仕事です。お客様の人事課題ややりたいことをヒアリングしながら、セッティングを進める業務を担っています。その中で、「困っていたことが改善できました」や「社員の情報がすぐに見つけられるようになりました」といったお客様の評価を真っ先に聞くことができるのが、やりがいを感じる瞬間ですね。
もちろんクレームをいただくこともあります。その際は、お客様のお話を真摯に伺い、丁寧に説明して理解していただけるように心がけています。

1日のスケジュール

9:30 出社
メールチェック
10:00 チームミーティング
11:00 メール問い合わせ対応や設定作業
12:00 ランチ
13:00 外出 移動
14:00  導入顧客へ訪問1件目(社外)
活用方法のアドバイス、リクエストに対応
16:00 導入顧客へ訪問2件目(社外)
活用方法のアドバイス、リクエストに対応
18:00 帰社
顧客との打ち合わせ内容をチームに共有 
メールや電話で問い合わせ対応
18:30 退社
PAGE TOP