Facebook Twitter

MENUCLOSE

BLOG

【入社エントリー#3】開発からサポートまで経験して、サポートに集中できる環境へ。仕事もプライベートも充実させていきたい!

こんにちは!
8月1日にカオナビのカスタマーエンゲージメント本部 カスタマーサポートグループに入社した菊池 涼子(きくち りょうこ)です。

1514298541779加工

簡単に私の自己紹介をしようと思います!

小学生から高校生まで一輪車競技をやっていて世界大会にも出場しました。
小学生の頃は、週に3日以上練習があり、一輪車漬けの日々でした。
みんなに驚かれるのですが、一輪車でフルマラソンを完走したことがあります!!

学生時代からは音楽が好きでフェスやライブによく足を運んでいます。
7月末にはフジロックに行き(3回目)、台風でテントが大破するという貴重な?体験をしました、、、、
前職では、基幹業務のパッケージシステムを販売する会社でシステムエンジニアとして、基本設計から稼働のサポートまでを担当していました。

大学ではITとは関係のない文化政策について勉強していたため、入社当時はわからないことだらけで同期について行くのが精一杯でした。
一通りのシステム導入の流れを経験する中でお客様の満足度に大きく関わるのが稼働前後のサポートだと感じ、よりサポート業務に集中できる環境で働きたいと考えるようになりました。

カオナビに入社した理由は、「サブスクリプションサービスに興味を持ったから」

エージェントの方に紹介してもらって、カオナビの面接を受けたのですが、最初に興味を持ったのはサービスの形態でした。
自分が今まで扱っていたのは、オンプレミス(企業などが情報システムの設備を自社で保有し、自社の設備において運用すること。)のシステムで本稼働がゴールという意識が強かったのですが、カオナビはサブスクリプションサービス(提供する商品やサービスの数ではなく、利用期間に対して対価を支払う方式のこと。多くの場合「定額制」同様。)でより長く使い続けてもらうことが重要なんだというお話を伺って、新たな経験が積めるのではないかと感じました。
そして、選考が進んでいく中で、お話をしてくださった皆さんがとても明るくパワフルであったこと、入社した後に私自身がどのように働きたいのかを含めて、とても親身に話をしてくださったことに一番魅力を感じました。
そして、面接のときに19:00くらいにオフィス見学をさせていただいたのですが、本当に残業している方が少なくて驚きました!
(HPに平均残業時間16分とあったのですが、正直疑ってました、、、)

全社で徹底して効率化に努めている

無駄な会議や資料が少なく、効率的に仕事をすることを本当に全社で取り組んでいるんだと感じました。
また、入社後すぐに自分の情報を自社のカオナビに登録して、それをきっかけにお話ができて、転職が初めての私にとってはとてもありがたかったです。
会社自体もどんどん成長している最中で、日々サービスの機能や業務の仕方などが変化していくことは、前職ではないことだったので戸惑うこともありますが、自分自身の成長にもつながるんじゃないかと考えています。
まだ、お客様と直接会話をしたりする場面がないのですが、サポートデスクとしてお客様が安心してカオナビというサービスをより長く使っていただけるように働いていきたいです。

音楽が好き♪

休日は、ライブにいったりイベントに参加したりしています。 あとNetFlixで映画や海外ドラマを見てお家でのんびり過ごすのも好きです。 またお酒を飲むのが好きなので、友人とおいしいお店を探して飲みに行ったりしています。 カオナビに入社して、帰宅時間が早くなったので健康のためにジムに通おうかと画策しています。

DSC_0033加工

2018年8月22日(水)19:00から第4回カオナビ フレンズを開催するので、是非みなさんのご参加お待ちしてます!

PAGE TOP