Facebook Twitter

MENUCLOSE

BLOG

【入社エントリー#2】イベントMC、フリーアナウンサー、秘書経験からITベンチャーへ

こんにちは!
8月1日にカオナビの広報担当として入社した熊倉 桃奈(くまくら ももな)です。

DSC_0096加工

入社当日に入社エントリーを書くことが決まり、本当に入りたてだったので驚きましたが、簡単に私の自己紹介をしようと思います。

学生時代から文化祭や体育祭などイベントごとが大好きで、文化祭実行委員の活動に精を出していました。
当時私の学校では文化祭実行委員が人気で、選挙に出て演説し当選しなければならなかったというのも、昔から負けず嫌いな性格の私に合っていたのかもしれません(笑)。
大学時代はスターバックスや海の家でアルバイトをして、友達と旅行に行ったり、今思えば恥ずかしいばかりですが流行に乗りがちなちょっとミーハーな女子大生でした。

大学卒業後は、人に何かを伝える仕事がしたいと思い、広告代理店に入社。
某国内自動車メーカーの直営ギャラリーでの接客や、各種式典やイベントの司会MCを担当していました。
その後フリーアナウンサーを経て、クルマ関連のイベント会社へ転職。
入社3人目で社員数10名ほどの会社だったので、部署などはなく、イベント運営をはじめ、秘書、採用、事務など何でもトライしてきました。

カオナビに入社した理由は、シンプルに「入ってみたい会社のやってみたい仕事だったから」

今までの仕事は、すべて作り上げられたものを演出通りに発表しお届けする出演者側。
クライアントが希望するイベントや研修を実現し運営する代理店側でした。
もちろん代理店として企画の提案もしますが、それはクライアントの希望の範囲内です。
それらの仕事もやりがいはありましたが、いつかは自社の製品やサービスを発表し広めていくために、どのような施策をしたらよいか企画から携われる仕事がしてみたいと思っていたので、転職活動を始めました。

そんな中、カオナビを知ったきっかけは、私が転職活動をしていると知った友人からの紹介でした。
WEBで色々調べたり、IT業界で働いている人から話を聞いたりして興味を持ったのですが、正直業界未経験ということもあり、畑違いの私が受けてもいいのだろうか・・・とエントリーを迷っていました。
そんな中、カオナビ役員の方(コーポレート本部長 フジタ)とお食事をする機会があり、会社理念やサービス、職場環境について直接生の声を聞くことができました。
前職で人間関係で色々あった経験もあり、会社にとって人材は財産の一つで、それぞれの適性を考え大切にしないと会社は滅びる!と常々思っていたので、お話を聞いて、カオナビという会社にもサービスにもますます興味を持ちました。
そして何を隠そう役員の方がとても楽しくてユニークだったのもエントリーする決め手でした。
お食事の日、役員の方と会うから・・・とちょっと構えていたのですが、お会いしてみたらざっくばらんでギャグを連発(笑)!
堅苦しい雰囲気はなく、和気あいあいと色々なお話しを聞くことができました。
ただ仕事のスタンスはとても真摯な印象で、私に対してもはっきりと忌憚なく意見をくださいました。
この方と働いてみたいという思いもあり、中途面接に挑戦することに決めました。
晴れて入社することができたので、仕事で成果を出せるよう、これからが勝負だと思っています。

(色調整)20180802_コーポレート歓送迎会_小野さんいないVer

コーポレート本部7,8月入社歓迎会☆

指示待ちの人がいない、活気のある職場

正直まだ入社して数日なので全貌は把握できていませんが(笑)、とにかく会議が効率的!
そして、おのおのがプロとして黙々と仕事を遂行している印象です。ただデスクでも冗談も交えての意見交換も活発で、明るく働きやすい環境だと思います。

ブランドのイメージアップや認知度を高める広報イベント、販促につながる営業系イベント、採用イベントなど、さまざまな業務に関わらせていただけるようなので、私も皆さんに負けないように頑張りたいと思います。

プライベートも充実させられそうで魅力的

休日は友達とおいしいご飯を飲みに行くが多く、最近はもっぱら下町で飲んでいます。
あまりに食べ過ぎて、全盛期(笑)よりも10kgも太ってしまったので、痩せなきゃと思いジムに通ったり、夜家の周りを走っています。(が、あまり痩せません・・・)
あとは年に1回ハワイでリフレッシュすること。
カオナビではきちんと段取りをすれば休暇もとれると聞いているので、今年もいけたらいいな・・・なんて思っています。

Photo_2

PAGE TOP